header

*——————————————————–*   
    カロリー別アイス発表!
    意外なあのアイスに
    アンチエイジング効果も! 
*——————————————————–*

■五反田に当店だけ『メスを使わない脂肪吸引』で夢の部分痩せ☆■

夏なので、アイスを食べる機会が増えますよね。
アナタはアイスを、何で選んでいますか?

値段?味?カロリー?

今日は有名なアイスのカロリーランキングと
実は意外なあのアイスにアンチエイジング効果が!?
というお話ニコニコ

1位スーパーカップ超バニラ 370kcal$メスを使わない脂肪吸引をお得に受ける方法

2位ハーゲンダッツクリスピーサンド(カフェラテ、キャラメル) 330kcal

3位チョコモナカジャンボ 310kcal$メスを使わない脂肪吸引をお得に受ける方法

4位ハーゲンダッツ(ストロベリー、グリーンティー、エスプレッソ)280kcal

5位ジャイアントコーン(チョコナッツ)246kcal$メスを使わない脂肪吸引をお得に受ける方法

ハーゲンダッツはさすがですよねあせる

あくまでカロリーだけを気にするとこうなります。

カロリーを控えたいのなら
上記の5つを避けた方が良さそうです。

じゃあ個別に食べたら意外とカロリーがいかないアイスは?

ピノ(6粒)1粒当たり32kcal
雪見大福 (2個)1個当たり74kcal

ちなみに氷菓は乳固形分や乳脂肪が少ないので
低カロリーです。

とは言っても、例えばスイカバーは121kcalで、
雪見大福1個分よりカロリーは高く・・・

あとはガリガリ君ソーダ味は70kcalと
さすがに低めで安心ですポイント

そして、

実はガリガリ君のあの青の色素

アンチエイジング効果がある
“スピルリナ”から作られています。

_________________________________
〈スピルリナとは?〉

ビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維、γ- リノレン酸、葉緑素、
さらに通常のサプリメントにない核酸、酵素、フィコシアニンなど、
健康の維持・増進にはたらく成分が含まれています。

_________________________________

量的にはサプリメントほど効果はないにしても
アイスを選ぶ時迷ったら、参考にしてみて下さい音譜

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

痩せる方法をもっと知りたい人へ
■mail garicia2010@gmail.com
■只今お電話が非常につながりにくいため、ご予約はメールにて受け付けております☆

《初回限定!!まるまる60分×2回キャビテーションモニターが¥17,000 大好評中!!》

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

footer【2017年*最新空き状況*】 ▶ご予約・空き状況はこちらをクリック

TEL:0359279200

【当店に来て頂いている読モさん】
三戸なつめさま・わたなべ麻衣さま・高山直子さま・田中里奈さま・武智志穂さま・前林由佳子さま・猪鼻ちひろさま・荒井愛花さま・中田絵里奈さま・るうこさま・ゆらさま・辻千枝さま・磯部奈央さま・藤井明子さま・玉村麻衣子さま・高木沙織さま・金子由布子さま・夏目志乃さま