header
《よもぎ蒸しについて》


「よもぎ」自体のスゴさについては以前ご紹介しましたので、
今回は「よもぎ蒸し」について知っておきたい知識をまとめました。



【発祥の地】
中国(韓国が発祥とよく言われていますが、それよりも約700年もの前に中国で行われていたそう)


【歴史】
1300年


【よもぎ蒸しとは】
よもぎをはじめとする数種類の生薬を煎じ、そのスチームを下半身に直接浴びることで
体の内側からしっかり温まります。
蒸気に含まれるよもぎの薬効成分により、血行が促進され、特に、陰部を直接温めることから、婦人病に良いと言われています。たとえば、生理痛や手足の冷え、更年期障害などの症状改善が見込まれます。

よもぎ蒸しは、サウナや入浴とは全く違うものです薬効成分が浸透することによって内臓への働きかけも期待でき、健康の底上げをしてくれます。そして、不思議と湯冷めどころかその後ずっとポカポカする点も特徴です。




【どんなトラブルに効くの?】
特に生理痛や生理不順など、婦人科系の不調の改善に非常に優れています。妊娠したい女性や、産後の肥立ちにもオススメでもあります。
また、便秘解消・むくみ改善・血流促進・代謝アップ・美肌効果などなど…他にもたくさんの効果が期待でき、ダイエットにもおススメです。とくに、運動不足でストレスの多い現代女性にとって、まさに必須の美容健康法になります。



【身近なよもぎ】
よく見かける”草もち”の材料はほとんどがよもぎです。また、爽健美茶にもよもぎが入っているんです。また、3月の雛祭りの草餅ももちろんよもぎです。




【よもぎ蒸しを体験して】
私は、産後によもぎ蒸しを20回くらい受けました。きっかけは、産後の食欲低下&免疫低下で食べても吸収できない状態だったため、藁をもすがる気持ちで通い始めました。そして思ったよりも効果を早く感じ、2、3回目あたりから急に体力が回復してきたのを覚えています。また「アレルギー体質が良くなる」と言うのも有名なので これからも、体質改善のため続けていくつもりです。
よもぎ蒸しに慣れ始めると、しっかり汗もかけるようになり、それ自体が気持ちがよく、ストレス発散もできます^^

ちなみによもぎ蒸しを始めて4ヶ月。生理痛は全くなくなりました。また、周期が整ったことも当たり前のようになってしまいましたが、よもぎ蒸しを受ける前は、トラブルがあるのが当たり前だったので、よもぎに感謝です^^


【女性にはよもぎ蒸し】
女性の体は、とても敏感で繊細なもの。ストレスの多い現代に、女性のからだはついていけません。むくみ、冷え、、肥満、便秘、生理痛、偏頭痛、貧血・・・どれも「病気」の前段階の「未病」の状態です。我慢せず辛い状態から解放されるために、よもぎ蒸しで体質改善は、現代女性には必須の健康法と言えます。

footer【2017年*最新空き状況*】 ▶ご予約・空き状況はこちらをクリック

TEL:0359279200

【当店に来て頂いている読モさん】
三戸なつめさま・わたなべ麻衣さま・高山直子さま・田中里奈さま・武智志穂さま・前林由佳子さま・猪鼻ちひろさま・荒井愛花さま・中田絵里奈さま・るうこさま・ゆらさま・辻千枝さま・磯部奈央さま・藤井明子さま・玉村麻衣子さま・高木沙織さま・金子由布子さま・夏目志乃さま