( ! ) Warning: fread(): Length parameter must be greater than 0 in /home/users/2/garicia/web/wp/wp-content/plugins/bottom-of-every-post/bottom_of_every_post.php on line 32
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0001220608{main}( ).../index.php:0
20.0002223392require( '/home/users/2/garicia/web/wp/wp-blog-header.php' ).../index.php:17
30.640173170136require_once( '/home/users/2/garicia/web/wp/wp-includes/template-loader.php' ).../wp-blog-header.php:19
40.643973259752include( '/home/users/2/garicia/web/wp/wp-content/themes/biz-vektor/single.php' ).../template-loader.php:77
50.872974465288the_content( ).../single.php:18
60.873074468984apply_filters( ).../post-template.php:247
70.873074469376WP_Hook->apply_filters( ).../plugin.php:208
80.875274475736call_user_func_array:{/home/users/2/garicia/web/wp/wp-includes/class-wp-hook.php:286} ( ).../class-wp-hook.php:286
90.875274476072bottom_of_every_post( ).../class-wp-hook.php:286
100.875274477056fread ( ).../bottom_of_every_post.php:32
header

冬に太る本当の理由がここにあります・・・
____________________
五反田に当店だけ『メスを使わない脂肪吸引』がとにかくお得☆予約サイトはこちら☆
____________________

ロンドン大学の研究によると
「温かい部屋で暮らすことで、肥満になるかもしれない」
とのこと!!

人間のエネルギー代謝率がもっとも低くなるのが25~27℃だそうです。

代謝と深く関わっているのが【2種類の脂肪細胞】

1つは、体内の「白色脂肪細胞」で、エネルギー保存(脂肪を蓄え)
もう1つの、褐色脂肪細胞は体温の調節に使われます(脂肪を燃焼)

褐色脂肪細胞は、寒い環境時に活発になり、より熱エネルギーを消費します。

博士らが行った実験では、室温を22℃から16℃に下げた場合の褐色脂肪細胞を比較しました。結果を分析して試算した場合、1年間に約4kgの体重減少になることに!

ちなみに、室温上昇くらいでは食欲に大きな影響は及ぼさないそうです。

食欲は減らないのに、冬温かい部屋で過ごす時間が増えると
基礎代謝量は下がるので、太ることになりますぶーぶー

$メスを使わない脂肪吸引をお得に受ける方法

お正月はとくにゴロゴロなので太りがちに!?

今からでも遅くないので、できるだけ脂肪を溜めないよう
運動や、キャビテーションで冬に備えましょうアップ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
■只今お電話が非常につながりにくいため、ご予約は予約サイトにて受け付けております☆
空き状況はこちらから☆
■mail(予約以外のお問い合わせ) garicia2010@gmail.com

只今スタッフ募集中!!(☆経験問いません☆)

《初回限定!!まるまる60分×2回キャビテーションモニターが¥17,000 大好評中!!》

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

footer