header

■五反田に1台だけ!『メスを使わない脂肪吸引マシン』で即痩せ可!■
《夏までに確実に痩せたい人はこちらから》
*——————————————————–*
   下がったヒップとぎっくり腰   
   どちらも同じものが原因だった
*——————————————————–*

先に

アナタは以下のようなことはありませんか?

□仕事など1日の中で、座っている姿勢が多い
□腰痛のために腹筋運動をし過ぎたらさらに腰が痛い
■腎臓機能が弱っている
□立っているとき猫背がらく
□ソファーのような柔らかいイスに座ると腰が痛くなる
□仰向けに寝ると背中が浮いて、手やタオルをそこに入れたくなる
□寝るときは横向きでひざを曲げて寝るのが楽
□下腹が出ている。
□ヒップが下がっている

どれもこれも
大腰筋の拘縮
している可能性があります!

ちなみに■腎臓機能が弱る
とは、
大腰筋は実は腎臓と繋がっているため。

ですから、大腰筋の縮みを慢性化させてしまうと
腎臓機能の低下を引き起こすことがあります。

ちなみに“拘縮(こうしゅく)”って何か知っていますか?

筋肉には、シートベルトのような仕組みが備わっています。

シートベルトは、急に引っ張るとロックがかかります。

筋肉も同じしくみで、
急に引っ張られたりするとギュッと縮むのです。

これは、筋肉が
「ちぎれちゃう!!><」といって起る
防衛反応です。

そして、1度拘縮してしまうと
無理矢理引っ張って伸びなくなってしまいます。

縮んだ筋肉を放っておくと、それが慢性化して
ますます緩みにくくなっていきます。

恐ろしい事に
拘縮してしまった筋肉は、
温冷湿布やストレッチ、マッサージや電気治療でも
治らないと言われています。

そして、ヒップアップにも重要な大腰筋
この状態になってしまうのが
『ぎっくり腰』とも深く関わっていますあせる
$メスを使わない脂肪吸引をお得に受ける方法

とにかく

美しいスタイルのためにも
ぎっくり腰にならないためにも

大腰筋

を大切にしたいですね魔法のステッキ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
痩せる方法をもっと知りたい人へ

■tel 0364318921 
■mail garicia2010@gmail.com

現在スタッフ募集中!!(遅番のみ)
未経験者でも1から起業まで学べますtea
週3~店長候補まで桜
たくさんのお問い合わせお待ちしております^^→スタッフ要項

《初回限定!!まるまる60分×2回が¥17,000 大好評中!!》

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

footer【2017年*最新空き状況*】 ▶ご予約・空き状況はこちらをクリック

TEL:0359279200

【当店に来て頂いている読モさん】
三戸なつめさま・わたなべ麻衣さま・高山直子さま・田中里奈さま・武智志穂さま・前林由佳子さま・猪鼻ちひろさま・荒井愛花さま・中田絵里奈さま・るうこさま・ゆらさま・辻千枝さま・磯部奈央さま・藤井明子さま・玉村麻衣子さま・高木沙織さま・金子由布子さま・夏目志乃さま