header

今日も朝から問題ですニコニコ

Q1,脂肪をよりたくさん消費するには、

激しい運動を30分するのと、
ゆっくりと持続した運動を30分するのでは
どちらが効果的でしょうか?

これは、筋肉のしくみから
考えないといけません。

激しい運動は白筋という筋肉が使われます。

白筋は、ミトコンドリアが少ないので
無酸素でも燃焼できるブドウ糖をエネルギー源としています。

持久力に優れている筋肉を赤筋といいます。

赤筋は、ミトコンドリアが多く、酸素を使いながら長時間、脂肪をエネルギー源としています。

なので、脂肪をより効率よく燃やすには脂肪を使ってくれる、赤筋を使うべきです

ちなみに、赤筋はゆっくり長時間歩き続ける運動や、正しい姿勢をキープしたり、バランスを保つ時にも使われます。

もちろん前提には、

「筋肉がある」

事が必要

筋肉がない人は、ジョギングや筋トレで
筋肉を発達させてからが効率的ですニコちゃん

footer【2017年*最新空き状況*】 ▶ご予約・空き状況はこちらをクリック

TEL:0359279200

【当店に来て頂いている読モさん】
三戸なつめさま・わたなべ麻衣さま・高山直子さま・田中里奈さま・武智志穂さま・前林由佳子さま・猪鼻ちひろさま・荒井愛花さま・中田絵里奈さま・るうこさま・ゆらさま・辻千枝さま・磯部奈央さま・藤井明子さま・玉村麻衣子さま・高木沙織さま・金子由布子さま・夏目志乃さま