header

 ■五反田に1台だけ!『メスを使わない脂肪吸引マシン』あります■

 当店は、都内1通いやすいお店を目指します!

 ■■夏までに確実に痩せたい人はこちらから■■

運動してても痩せない人へ
*———————————————-*
有酸素運動を続けると筋肉が減る!
*———————————————-*

王道ダイエットの
食事コントロール×運動

「これさえ守っていれば絶対痩せるわ!」
と思っている人は多いですが…

これだけで
本当に痩せるでしょうか?

実は、これだけだと
結果太ってきてしまいます

最初は順調かもしれませんが、
どんどん体重が変わらなくなり、
挙げ句の果てには、食事を減らしても体重が増えてきてしまう

“ある事”をしないと、

そんな怖い現象が起きてしまいます。

■運動すると使われるのは、脂肪?糖?

有酸素運動の時、エネルギーを生み出すために
まず【脂肪】が使われます。

徐々に
運動がハードになったり長時間になると
今度は『糖質』がたくさん使われ始めます。

しかし体がためておける
『糖質』には限りがあるため
長く運動を続けるには

“筋肉”のアミノ酸を分解して
肝臓で糖質に作り変える「糖新生」が行われます。

糖新生とは、“筋肉が糖分に分解されてしまい、減少してしまう”事です。

本来、体を動かす時、糖分をエネルギーとなりますが、
食事で摂取した糖分が足りなくなってしまうと
筋肉を糖分に変えてしまいます。

脂肪だけをエネルギーに変えてくれればいいのに、
よりにもよって筋肉を変えてしまうのです。

ちなみに脂肪も変えてくれますが、糖新生により筋肉が落ちて、
基礎代謝が減るので、食事制限などしてしまうと、
更に糖新生が行われ、リバウンドします。

$無痛でお得な部分痩せ☆

■糖新生を防ぐには

1日に150g以下の炭水化物の量になると、糖新生が行われて筋肉が減ってしまいます。

糖質を制限する代わりに、しっかりと筋肉の材料であるたんぱく質は多めに摂ったほうが良いです。

また、糖質制限ダイエットを行っていても、適切なトレーニングと組み合わせて筋肉を増やしている人も居ます。
筋肉を減らしたくないなら、たんぱく質を摂る事と、適度な筋肉トレーニングも加えてみましょう。

普通のダイエットならそんな危険もありますが
エステやクリニックなどと上手く利用すると
そのような危険を避けられます。

エステを上手く利用して
確実に痩せましょう魔法のステッキ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
痩せる方法をもっと知りたい人へ

■tel 0364318921 
■mail garicia2010@gmail.com

夏までに痩せよう!キャンペーン実施中!!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

footer【2017年*最新空き状況*】 ▶ご予約・空き状況はこちらをクリック

TEL:0359279200

【当店に来て頂いている読モさん】
三戸なつめさま・わたなべ麻衣さま・高山直子さま・田中里奈さま・武智志穂さま・前林由佳子さま・猪鼻ちひろさま・荒井愛花さま・中田絵里奈さま・るうこさま・ゆらさま・辻千枝さま・磯部奈央さま・藤井明子さま・玉村麻衣子さま・高木沙織さま・金子由布子さま・夏目志乃さま