header

▶LINEアプリ「garicia」はお得情報満載☆
友だち追加
■ご予約はこちらから▶▶▶予約フォーム

■お客様の感想は▶▶▶こちらから

朝食はホルモンバランスを整えてくれるので、是非食べて欲しいです。

でもせっかくなら、ダイエットにもつながるものを食べるのはいかがでしょうか?
$だまされない消費者になる!身体のしくみの[裏]事情

そこで、朝にオススメなのが「唐辛子」

昔から、唐辛子は体を温め発汗を促し、ダイエット効果があると言われてきました。
しかし、意外とそのメカニズムははっきりとはわかっていませんでした。

そして、今年8月。
北海道大学の研究チームが初めて、唐辛子成分の一種「カプシエイト」のダイエット効果を解明
その結果、唐辛子には、基礎代謝を高め運動や食事制限をしなくても痩せる体質に作り変える働きがある、という事実がかわりました。

その成分が『カプシエイト』

『カプサイシン』の仲間ですが、辛さはカプサイシンの1000分の1。ある実験で、このカプシエイトと、『褐色脂肪細胞』に深い関係がみつかりました。

【実験】褐色脂肪細胞が少ない10人の男性に、1日あたり9mgのカプシエイトを6週間摂取してもらう

【結果】褐色脂肪細胞が増加。熱生産量約20kcal→約200kcalまでアップ上げ上げ体脂肪は減少↓↓

「カプシエイト3mgの継続摂取で、1日あたり50kcalずつ基礎代謝が上がっていくことも確認されています」

しかし、
カプシエイトが含まれる唐辛子はタイでしか栽培されておらず、日本では手に入らないそう・・・・

ただ、研究者の話によると、唐辛子でも褐色脂肪細胞を増やすことはできるかもしれないそう。

目安として、日本人が1日に摂取可能な量は、最大でも約2g程度。これは、乾燥させた唐辛子2本分とうがらし

また、唐辛子成分を摂取するベストタイミングは、「朝」だそう晴れ

人は起きてから正午まで体温が上がっていきます。脂肪を燃焼させるには、このタイミングが最強です!

朝カレーが一時流行りましたが、ああいうイメージで朝から唐辛子料理如何でしょうか?

唐辛子レシピはクックパッドでどうぞ(http://cookpad.com/search/クックパッドアイコン

【当店に来て頂いている読モさんのブログ】
ヒマワリ武智志穂様
花三戸なつめ様
あじさい前林由佳子様
ブーケ2猪鼻ちひろ様
花高山直子様

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
■空き状況はこちらの左上カレンダーから

■ご予約はこちらから▶▶▶予約フォーム
▼フォローでお得な情報も♪
ガリシアTwitter♥
お客様の感想

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

footer【2017年*最新空き状況*】 ▶ご予約・空き状況はこちらをクリック

TEL:0359279200

【当店に来て頂いている読モさん】
三戸なつめさま・わたなべ麻衣さま・高山直子さま・田中里奈さま・武智志穂さま・前林由佳子さま・猪鼻ちひろさま・荒井愛花さま・中田絵里奈さま・るうこさま・ゆらさま・辻千枝さま・磯部奈央さま・藤井明子さま・玉村麻衣子さま・高木沙織さま・金子由布子さま・夏目志乃さま