( ! ) Warning: fread(): Length parameter must be greater than 0 in /home/users/2/garicia/web/wp/wp-content/plugins/bottom-of-every-post/bottom_of_every_post.php on line 32
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0001220432{main}( ).../index.php:0
20.0002223216require( '/home/users/2/garicia/web/wp/wp-blog-header.php' ).../index.php:17
30.659173162520require_once( '/home/users/2/garicia/web/wp/wp-includes/template-loader.php' ).../wp-blog-header.php:19
40.663173252168include( '/home/users/2/garicia/web/wp/wp-content/themes/biz-vektor/single.php' ).../template-loader.php:77
50.908374461416the_content( ).../single.php:18
60.908574465560apply_filters( ).../post-template.php:247
70.908574465952WP_Hook->apply_filters( ).../plugin.php:208
80.911374472720call_user_func_array:{/home/users/2/garicia/web/wp/wp-includes/class-wp-hook.php:286} ( ).../class-wp-hook.php:286
90.911374473056bottom_of_every_post( ).../class-wp-hook.php:286
100.911374474040fread ( ).../bottom_of_every_post.php:32
header

▶LINEアプリ「garicia」登場!!
お得情報満載☆是非お友達になってね
友だち追加

ショックでした・・・・

確かに息子もかなりアレルギー持ちえ

現代医学によると、妊娠中に母体の副腎が疲れていると、胎盤を介して胎児の副腎が母体のシステムを補うことがわかっています。

つまり、ママが疲れていると赤ちゃんが身を犠牲にして助けてくれます
$ガリシアのブログ

なので母体の副腎が慢性的疲労の場合は、生まれてくる赤ちゃんの副腎も疲労しているケースが多く、アレルギーや副腎機能低下症に関わる問題を起こしやすくなるそう。

実はそれでなくても、妊娠中は一気に副腎への負担が増えます

妊娠中に分泌量が増えるコルチゾールを作るのも副腎
体内の水分の量を調節するアルドステロンは、妊娠中分泌量が3倍にもなるといわれます。
これも副腎で作られます

また妊娠前から気をつけてもらいたいのが、タンパク質の消化不良。未消化のタンパク質が腸壁を通過してし、アレルゲン化し副腎に負担をかけます。

ちなみに・・・

甘いものをたくさん食べちゃうママも危険ですえ~ん

それは後程・・・

【当店に来て頂いている読モさんのブログ】

ヒマワリ武智志穂様

あじさい前林由佳子様

ブーケ2猪鼻ちひろ様

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

☆池袋☆『メスを使わない脂肪吸引モニター募集中

御予約はこちらから

■美容スタッフ募集中!!!(アルバイトは週2~、社員も同時募集中です!)一緒に美のスペシャリストを目指しませんか?お問い合わせはgaricia2010@gmail.comまでお気軽にお問い合わせ下さい。

▼フォローでお得な情報も♪
ガリシアTwitter♥

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

footer