( ! ) Warning: fread(): Length parameter must be greater than 0 in /home/users/2/garicia/web/wp/wp-content/plugins/bottom-of-every-post/bottom_of_every_post.php on line 32
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0001220576{main}( ).../index.php:0
20.0002223360require( '/home/users/2/garicia/web/wp/wp-blog-header.php' ).../index.php:17
31.426073683720require_once( '/home/users/2/garicia/web/wp/wp-includes/template-loader.php' ).../wp-blog-header.php:19
41.430473773312include( '/home/users/2/garicia/web/wp/wp-content/themes/biz-vektor/single.php' ).../template-loader.php:77
51.701174986128the_content( ).../single.php:18
61.701374989960apply_filters( ).../post-template.php:247
71.701374990352WP_Hook->apply_filters( ).../plugin.php:208
81.703674996888call_user_func_array:{/home/users/2/garicia/web/wp/wp-includes/class-wp-hook.php:286} ( ).../class-wp-hook.php:286
91.703674997224bottom_of_every_post( ).../class-wp-hook.php:286
101.703674998208fread ( ).../bottom_of_every_post.php:32
header

★空き状況は24H予約フォームHPをご覧下さい★口コミBEFORE→AFTER写真UP

こんにちは五反田店曽根田です!!

お休みの間外にいたらすぐに日焼けをしてしまいましたはずい
以前のメルマガでも日焼けについて書いたのに反省ですガクリ

日焼け後のケアが大事だと信じて頑張りますキラキラ

お肌つながりで、
露出の季節はアトピーだったり肌あれも気になりますよねううっ...

アトピー性皮膚炎の場合は、
かゆみが強またっり口内炎がひどくなったり等の
症状があらわれます。

これは改善への前段階の反応なので
アレルギー毒を早く排除してしまうのが良いです上げ上げ

治療のポイントは…

①特に牛乳・卵・チーズ・バターやこれらを含む食品を避けることです!!
肉類や赤みの魚等タンパク質は極力摂らない様にする!!
(体質によっては豆腐等の大豆類も不可です。)
天然構造に味噌は塩気を含み時間をかけて自然発酵によってアミノ酸まで
分解されている様なものであればお肌に影響が少ないです!

②砂糖や果物類は副交感神経を緊張させてしまうので、
夜間のかゆみを強めてしまう。

③活性酵素を発生させやすい油脂類は少量にする。

④香辛料やアルコール、コーヒー等の刺激物は避ける。

⑤農薬や科学肥料を使用した農作物、加工食品、インスタント食品は摂らない。

⑥乾燥肌の方は酸味や苦みのある物を摂らない。
アトピーがジクジクタイプの方は糖分を多く含むもの、精白食品(白米、白パン)を摂らない。

⑦アトピー体質の方は消化力が低下しているので、
水分を摂り過ぎない様にする。過食も注意です。

ガリシアでの施術と肌荒れを防ぐ食品で綺麗で
美しいお身体を手に入れましょう音符♪

footer