header

*——————————————————–*   
  心理学の世界では
  服装にはダイエット効果がある
  という研究結果が!
*——————————————————–*

■五反田に当店だけ『メスを使わない脂肪吸引』で夢の部分痩せ☆■

「見られるとやせる」

そんなわけないじゃない。
と思ったアナタ

実はこれが科学的に証明されている
ようなのです。

「肌の露出度」
  と
「きれいにやせさせるホルモン(エストロゲン)」
の分泌量との間に密接な関係があるのです。

(ちなみにエストロゲンがなぜきれいに痩せさせるのか?など
是非メルマガも見てみて下さいねニコ

心理学者のカール・グラマーの研究によると、

_________________________________

女性はエストロゲンが多く分泌されているときほど
肌の露出の多い服装を好み

エストロゲンが低いときほど
比較的露出度の低い服装をする傾向がある

ことをつきとめています。

ということは、

肌を露出させればさせれば、
エストロゲンが多く分泌されるのでしょうか?


『露出度を上げることときれいになりたい意欲は正比例する』

$メスを使わない脂肪吸引をお得に受ける方法

また、カール氏は
次のような傾向も発見しました。

「自分の服装がセクシーで魅力的と
思っている女性のすべてが、
ボディコンで露出度の高い服装を実際に身につけている」

これに対して、

「自分の服装に自信がない女性は、
肌を露出せず、体型のわかりにくい服装をする」

傾向があったそうです。

露出度を上げれば、それだけでスタイルがよくなるとは限りませんが、

きれいになりたいという意欲が高くないと、
少なくとも露出度を上げることができないことだけはわかります。

つまり、露出度を上げようという意識が芽生えた時点で、
すでにきれいになろうとする意欲が出ているわけで、
これがエストロゲン分泌のきっかけになるかもしれない!!
ということです。

せっかくの夏LOVE

今年はダイエットもかねて露出を上げてみては?ぺこ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

痩せる方法をもっと知りたい人へ
■mail garicia2010@gmail.com
■只今お電話が非常につながりにくいため、ご予約はメールにて受け付けております☆

只今スタッフ募集中!!

《初回限定!!まるまる60分×2回キャビテーションモニターが¥17,000 大好評中!!》

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

footer